TOP訓練写真2009訓練写真>2009.08.20藤岡消防合同水難訓練
◆2009年08月20日(木)「藤岡消防合同水難訓練」
県防災航空隊と多野藤岡広域消防本部の合同水難訓練が20日午後、市内西平井の竹沼で行われた。訓練は、藤岡消防の隊員が要救助者役となって湖面に浮かび、その要救助者を航空隊がスライド救助するという内容で、計4回行われた。
竹沼
藤岡消防のゴムボート
要救助者
「はるな」から隊員一名がホイスト降下@
「はるな」から隊員一名がホイスト降下A
「はるな」から隊員一名がホイスト降下B
ピックアップ
スライド救助@
スライド救助A
要救助者湖岸へ
隊員のピックアップ@
隊員のピックアップA

 
「はるな」帰隊

救命索発射銃M-63の取り扱い要領の説明
救命索発射
ボーカメの取り扱い要領
(今夏に管内の水難救助の際にこのボーカメを使い要救助者を発見したとの事)
▼関連Link
 群馬県防災航空隊