TOP訓練写真2007訓練写真>2007.02.25前橋市消防本部・火災防御演習
◆2007年02月25日(日)「前橋市消防本部・火災防御演習」
 春の火災予防運動を前に、前橋市消防本部は25日、同市柏倉町「特別養護老人ホーム あゆみの里」で、建物火災を想定した消防演習を実施した。演習は、あゆみの里1階厨房から出火、自衛消防隊の懸命な消火活動にも関わらず、火災は延焼拡大し、負傷者、要救助者も数名発生したとの想定の元で行われた。あゆみの里からの119番通報を受けた前橋市消防本部通信指令課は、指揮隊、消防隊、救助隊、救急隊、消防団隊に出動を指示し、出動した各隊は要救助者の救出・救護、消火活動を本番さながらに実施した。また、群馬県防災航空隊にも出動要請を行い、重傷者の病院搬送訓練を実施した。
 
東消防署長による訓練概要の説明
来賓席
消防職員が説明を行っている
本訓練の指揮本部長(東消防署副署長)が消防長に対し訓練開始報告
東消防署隊が指揮隊を先頭に会場進入
消防隊・救助隊が出火建物に向かう
入所者の避難を指揮隊が誘導
避難してきた入所者は応急救護所内へ
現場指揮本部
救助隊が歩行可能な負傷者を救助
応急救護所内では救急隊と女性消防隊が負傷者の応急救護に当たる
応急処置後の負傷者を救急車内収容
救助隊による重傷者の救助・救急隊へ引き渡し
重傷者のストレッチャー搬送
重傷者の救急車内収容
ホースカーによりホース延長
指揮隊が関係者より事情聴取
「はるな」
救急隊から重症患者の引継ぎ
ヘリ機内収容
一斉放水
訓練終了報告
閉会医sき
▼関連Link
 前橋市消防本部