TOP訓練写真2006訓練写真>2006.05.22羽生消防本部水難救助訓練
◆2006年05月22日(月)羽生消防本部水難救助訓練
 利根川の利根川橋上流において、羽生市消防本部と埼玉県防災航空隊の水難救助連携合同訓練が行われた。訓練は、ボートが転覆し3名の要救助者が居るとの想定で行われ、要請を受けた埼玉県防災航空隊「あらかわ2」が流されている1名をサバイバースリングにて救助し、河川敷の臨時へリポートで要救助者を救急隊に引き継いだ。地上隊はボートにて検索を実施し1名の要救助者を救助。残り1名の要救助者を潜水隊が検索を実施中に、救急隊が医療機関へ搬送中の要救助者から「ボートに同乗していたのは2名」との情報が入り、訓練は終了した。
訓練会場の様子 訓練準備
要救助者が配置に付く
「あらかわ2」ホイストで隊員を降下させながら要救助者のもとへ
着水
ポイストは切らずに要救助者をサバイバースリングに縛着
縛着完了、ピックアップ
サバイバースリングでピックアップ@
サバイバースリングでピックアップA
機内収容
ボート隊による要救助者の救出
地上隊に引き継がれ担架にて搬送
潜水隊の活動@
潜水隊の活動A
消防長による講評
 
>>過去の訓練
・2004年9月5日「市制施行50周年記念 第32回羽生市防災訓練
>>関連リンク
 羽生市
 埼玉県防災航空隊