◆2005年02月15日(火)「県庁舎におけるテロ対策訓練」
 平成17年2月15日(火)、埼玉県庁本庁舎にて「県庁舎におけるテロ対策訓練」が実施された。訓練は、県庁管財課に「県庁舎内に毒ガスを撒く」との匿名の電話があったとの想定で開始され、関係機関への通報訓練、警察・消防の関係者への事情聴取、出動した各隊による不審物検索、県庁職員の避難誘導等を実施した。しかし、隠されていた不審物から毒ガスが発生し、庁舎内に負傷者数名が取り残され、参加各隊は負傷者の救出、除染活動を行った。
 
 

警察・消防による通報者への事情聴取

浦和消防署大隊長の各隊への活動指示

消防隊員による不審物検索

さいたま市消防局現場指揮本部
除染シャワー
救助隊の陽圧式防護服着装
個人識別のためガムテープの名札を前後に付ける
警察による規制
庁舎内に居た職員の避難、警察・消防が誘導に当たる
▼毒ガス発生
救助隊長の活動指示
防毒衣隊の警戒線設定
機動隊も現着し合同指揮本部設置
陽圧式防護服隊の活動開始
庁舎内の様子
マスクを着装された要救助者
要救助者の救出
搬送
除染シャワー
救急隊によるトリアージ
警察防護服隊の庁舎内進入
警察防護服隊が要救助者をバスケット担架にて救出
エアーテント内の様子
負傷者の救急車収容
警察による庁舎内の除染
除染シャワーを通過した隊員に対し、毒物が残留していないかチェック
閉会式
 
▼関連リンク
 埼玉県
 埼玉県警察
 さいたま市