GoTopPage
2003.08.30 群馬県沼田市「平成15年度 群馬県総合防災訓練」

2003年8月30日、沼田市硯田町の沼田市総合運動公園にて、「平成15年度 群馬県総合防災訓練」が行われた。
「31日9時に、群馬県北部の柏崎-銚子構造線上、深さ5キロメートルでマグニチュード7.0の直下型地震が発生し、沼田市では震度6を記録した。沼田市及び群馬県は、直ちに災害対策本部を設置し、災害応急対策を開始する。」との想定で、66参加機関、約1300名が各種訓練を実施した。

開会式(15分)

@災害情報収集、航空視察、非常通信訓練(10分)

A初期消火訓練(8分)

B避難誘導訓練(12分)

C孤立地域救出救助訓練(20分)

D道路災害情報収集、車輌事故救出救助、有毒ガス対応訓練(30分)

E高層・倒壊建物救出救助訓練(50分)

F高層・倒壊建物火災、大規模林野火災消火訓練(20分)

G道路・ライフライン応急復旧訓練(28分)

H炊き出し訓練(10分)

I救援物資輸送、緊急通行車輌誘導、物資配布訓練(15分)

閉会式(10分)